社長室通信

生きること、それは、日々、闘うコト。

悪戦苦闘

ある日の出来事。

電話の音で目が覚めた。あわてて電話に出るとすでに切れている。というか、もともとかかってきたわけではないらしい。きっとニーチェ社長が電話の上をお歩きになったのだ。

Winのマシンで急に英数小文字が入力できなくなった。きっとキーボード上をニーチェ社長がお歩きになったのだ。
どうやれば元に戻るかすっかり忘れていて悪戦苦闘。

MACに新しいソフトをインストールしたら、何故か拒否られた。
何をしたんですか、社長?

取引先に電話したら誰も出ないのでおかしいと思ってカレンダーを確認したら日曜日だった。土曜日に気が付けよ、俺!


ほんと馬鹿。

いや、もうネタ切れといわれても仕方ないです。
1年放置したあげく新作が、これかよ、と、自分でもあきれています。

マジで謝罪します。
ごめんなさい。

馬鹿

まもなく、エイプリルフールです。

そもそも、「株式会社月極駐車場」は特別エイプリルフールのジョークサイトとして作ったわけではありません。
むしろ、個人的には年中馬鹿なのだから、この日ぐらい利口に過ごしてもいいぐらいです。

しかし、そのような製作者の意図に反して、昨年の4月に「エイプリルフールのジョークサイト」としてインプレス・ウオッチ(http://internet.watch.impress.co.jp/static/yajiuma/2005/04/index.htm)で「小品でもきらりと光るWebサイト」として紹介していただきました。
その結果、それまで累計数100人だった訪問者数が1週間ほどで10000人を超えるほどの騒ぎになりました。(まあ、誰も騒いでいませんが)

その騒ぎもすぐに収まったのですが、騒ぎの効果か、その後、このサイトはGooglで「月極駐車場」で検索をかけると1ページ目の上位6番目に表示されるようになりました。SCOだかSEOだか、そんな対策はまったくしていないのに。

それから1年で駐車場を探している人々にご迷惑をかけながらユニークビジター数は40000万人以上に。

それにしてはほとんど掲示板に書き込みがないのがさびしいところです。
せめて、このBlogを再開したのだから、誰かコメントください。

で、話を戻しますが、今年もやってきました、エイプリルフール。
「小品でもきらりと光るWebサイト」としては、やっぱり何かネタを仕込むべきなのかなあ・・・・何も考えてないんですが・・・
間に合えば1日の朝までに何か仕込みます。間に合わない可能盛大。
今日も生きている。
月極ニーチェ
ほりっぱなしになっていたBlog、リニューアルしました。わが株式会社 月極駐車場がライブドアに買収されたわけでも、業務提携したわけでもありません。皆さんご存知のとおり株式会社 月極駐車場はライブドアとは比べ物にならないほどの大企業ですしね!
Categories
最新トラックバック
ギャラリー
  • やっぱりダイエットが必要。
  • そろそろダイエットせねば。
  • 機嫌悪いです
  • 舌、出てます。
  • 社長がクッションカバーのモデルになりました
  • 社長近影
Amazonライブリンク
記事検索
  • ライブドアブログ